• HOME
  • 記事
  • ヨガ , womens
  • マインドフルネス瞑想を伝えるヨガインストラクター「ありのままの姿にいつでも戻ってこられる」

マインドフルネス瞑想を伝えるヨガインストラクター「ありのままの姿にいつでも戻ってこられる」

HINACO理想的な美しい姿勢を作り、穏やかな心を養うために欠かすことのできないヨガのアーサナ。全国の実践者たちによる自慢のアーサナがここに集結。美しくかつしなやかなアーサナをどうぞご覧ください。ここでは、ヨギーがヨガを始めたきっかけや日常生活で気を付けていることについてもご紹介します。
文:FITNESSLOVE編集部

【写真】HINACOさんの美しいアーサナ

――自己紹介をお願いします。
「20代に入った頃、自身のことを気にかけていなかった生活から、ヨガを通して身体やマインドの変化を感じるようになりオアフ島でヨガの学びを深めました。毎朝、マインドフルネス瞑想を実践し、日々探求しています。
レッスンでは、呼吸とともに流れるように身体を動かすヴィンヤサヨガとマインドフルネスをメインに、動く&座る瞑想を伝えています。忙しいマインドの中で揺れている方に、ぜひレッスンをお勧めします」

――ヨガ(またはピラティス)を始めたきっかけを教えてください。
「運動不足解消、健康管理のため」

――始めてよかったことはありますか?
「“ありのまま”の姿に、いつでも戻ってこられるところです」

――1日の生活の中でヨガをいつ、どのように取り入れていますか?
「毎朝行っています」

――日常生活で気を付けていることとその理由は?
「早起きすること。朝の神聖な時間を、新しい一日を始める自分のために充てることで一日がとても充実するからです」

▶次のページ:HINACOさんの美しいアーサナ

 

ピックアップ記事

関連記事一覧