• HOME
  • 記事
  • ヨガ , womens
  • ヨガ歴10年インストラクター「自分と向き合う時間を作るためにヨガを始めました」

ヨガ歴10年インストラクター「自分と向き合う時間を作るためにヨガを始めました」

MIKIKO理想的な美しい姿勢を作り、穏やかな心を養うために欠かすことのできないヨガのアーサナ。全国の実践者たちによる自慢のアーサナがここに集結。美しくかつしなやかなアーサナをどうぞご覧ください。ここでは、ヨギーがヨガを始めたきっかけや日常生活で気を付けていることについてもご紹介します。
文:FITNESSLOVE編集部

【写真】MIKIKOさんの美しいアーサナ

――自己紹介をお願いします。
「ヨガと出会って10年! 呼吸とともに流れるシークエンスが好きです‼ 私のレッスンは、溶岩で身体の軸部を温めたい方、リフレッシュしたい方にお勧めです」

――ヨガ(またはピラティス)を始めたきっかけを教えてください。
「自分と向き合う時間を作るために始めました」

――始めてよかったことはありますか?
「集中力を高めることができ、マインドコントロールができるようになりました」

――1日の生活の中でヨガをいつ、どのように取り入れていますか?
「特に何かに没頭しすぎると呼吸が浅くなるので、呼吸に意識を向けるようにしています」

――日常生活で気を付けていることとその理由は?
「代謝を上げて身体を冷やさないために、毎日お風呂(浴槽)に浸っています」

▶次のページ:MIKIKOさんの美しいアーサナ

 

ピックアップ記事

関連記事一覧