• HOME
  • 記事
  • ヨガ , womens
  • 続けたらイイことばかり!苦しいときの支えになったヨガ「変化にすぐ気づけるようにしている」

続けたらイイことばかり!苦しいときの支えになったヨガ「変化にすぐ気づけるようにしている」

MIKI理想的な美しい姿勢を作り、穏やかな心を養うために欠かすことのできないヨガやピラティス。ここでは、全国の実践者たちがヨガやピラティスを始めたきっかけや日常生活で気を付けていることについてご紹介します。
文:FITNESSLOVE編集部

【写真】MIKIさんの美しいアーサナ

――自己紹介をお願いします。
「レッスンでは、身体を動かしたい方には『フローヨガ』、心も身体もゆったりされたい方には『リラックス系ヨガ』のクラスをお勧めします」

――ヨガを始めたきっかけを教えてください。
「きっかけは新しい自分に出会いたくて、心も身体も変わりたかったためヨガを始めました。そして、いろいろなことが重なり苦しかったときにヨガを深く学び、インストラクターになりました」

――始めてよかったことはありますか?
「心の持ち方、考え方も変わりました。気持ちも前向きになり、肩コリなどの不調もなくなり体型維持もできています。心が変化したことは私の中ではとても大きく、変われたことが自信になり、今では諦めていたこともチャレンジできるようになり『ミセスグローバルアーズ2021』にエントリー。アンバサダーのお仕事などをさせていただいております」

――1日の生活の中でヨガをいつ、どのように取り入れていますか?
「朝、起きてからとレッスン時。あとは日常生活でもヨガ哲学や呼吸などを意識しています」

――日常生活で気を付けていることとその理由は?
「毎日継続してヨガを取り入れて身体や心の変化にすぐ気づけるようにしています。呼吸にも気を付けるようになりました」

▶次のページ:MIKIさんの美しいアーサナ

ピックアップ記事

関連記事一覧