「日常の姿勢を整えること」ヨガインストラクターが気を付けていること

平野智子理想的な美しい姿勢を作り、穏やかな心を養うために欠かすことのできないヨガやピラティス。ここでは、全国の実践者たちがヨガやピラティスを始めたきっかけや日常生活で気を付けていることについてご紹介します。
文:FITNESSLOVE編集部

【写真】平野智子さんの美しいアーサナ

――自己紹介をお願いします。
「幼少からバレエを習い、ダンサーとして活動後、インストラクターになりました。
私のレッスンは、小学5年生から受講ができて、家族が同じ空間でそれぞれ自分に向き合い、終わった後に家族で共有した時間が思い出になるようなクラスを不定期で開催しています」

――ヨガを始めたきっかけを教えてください。
「アルバイトを探していた時に、ホットヨガインストラクター募集を見つけたのがきっかけです」

――始めてよかったことはありますか?
「感情に流され過ぎず、自分をコントロールできるようになりました」

――1日の生活の中でヨガをいつ、どのように取り入れていますか?
「必要と思うタイミングや子どもが寝たあとに行っています」

――日常生活で気を付けていることとその理由は?
「姿勢。日常の姿勢が整うことで、ヨガだけでなく健康も保たれるから」

▶次のページ:平野智子さんの美しいアーサナ

ピックアップ記事

関連記事一覧