“今ここにいる自分”を大切に日々を楽しく生きるヨガインストラクター

渡邉侑紀全国のヨガやピラティス実践者たちが、ヨガを始めたきっかけや日常生活で気を付けていることをご紹介。今回は、学時代より、演劇やダンス等の舞台芸術に関わってきた中で、ヨガの魅力に惹かれヨガインストラクターの道へ進んだ渡邉侑紀さん。「自分と向き合うために」ヨガをする渡邉さんが大切にしていることとは?
文:FITNESSLOVE編集部

【写真】渡邉侑紀さんの美しいアーサナ

――自己紹介をお願いします。
「大学時代より、演劇やダンス等の舞台芸術に関わり、身体と心のバランスを整えるヨガの魅力に惹かれインストラクターへ。“今ここにいる自分”を大切に日々を楽しく生きることがモットーです」

――普段はどのようなヨガのレッスンを行っていますか?
「カフェや公園でのヨガレッスン開催の他、さまざまなコラボ企画を開催しています。また保育園や小学校、学童保育所でのキッズヨガ出張開催など、大人だけではなく、子どもたちにもヨガを楽しんでもらうべく、日々活動中です」

――ヨガを始めたきっかけを教えてください。
「リラックスする時間が欲しかったからです」

――始めてよかったことはありますか?
「自分と向き合うことができることです」

――1日の生活の中でヨガをいつ、どのように取り入れていますか?
「朝の時間と、寝る前に自分のためだけに取り入れています」

――日常生活で気を付けていることとその理由は?
「ヨガ哲学を大事にすることです」

▶次のページ:渡邉侑紀さんの美しいアーサナ

ピックアップ記事

関連記事一覧