筋トレしたらカッコよくなってモテるようになり、自信もつくことを証明したイケメンマッチョの話

8月29日(日)、富山・とやま自遊館にて「マッスルゲート北陸」が行われた。本大会には、デビュー戦の選手が多く出場し、熱い戦いが繰り広げられた。今回は、ボディビル75㎏以下級で優勝した香月啓太選手に15の質問に答えてもらった。

取材:FITNESS LOVE編集部 撮影:中島康介

▶優勝したイケメンマッチョ・香月啓太選手の大会写真はこちら!

ボディビル75㎏以下級優勝・香月啓太選手

トレーニングを始めたきっかけ

海に行ったときにかっこいい身体でいたいと思ったから

ボディコンテストに出場したきっかけ

優勝してみたかった

なぜマッスルゲートに出場したのか

初心者でもやれるということで安心して出場できました

学生時代にやっていたスポーツ

野球、アメリカンフットボール

現在の職業

できている

家族からの反応

おめでとうとたくさん言ってくれた

普段のトレーニングメニュー

胸&上腕二頭筋・脚&腹・肩&上腕三頭筋・背中で分けて毎日やっている

大会に向けてのトレーニングメニュー

普段と変わりません

トレーニングしていて辛かったことと、それを乗り超えた方法

最後の1レップを諦めそうになってしまうところ。回数を決めて決めてそれをやり切るようにした

トレーニングしていて良かったこと

身体がカッコよくなった。自信が付いた。モテるようになった。なんでもできるような気がする

トレーニングでこだわっていること

回数と強度と休憩の時

食事でこだわっていること

カロリー計算

大会に出て良かったこと

優勝できたこと

今後の大会での目標

北陸は優勝できたので、次は日本一になります!

次ページ:優勝した香月啓太選手のボディビル大会写真公開!

マッスルゲート特集

ピックアップ記事

関連記事一覧