ギランバレー症候群を乗り越えた筋トレ女子がベンチプレス57.5kgに成功!

長浜美咲選手

11 月27 日(土)、28 日(日)新宿三角広場西WEST エリアにてマッスルゲートパワーコンテストが開催された。非公式大会ではあるが、自己ベスト更新の場として初心者からベテランまで幅広く参加。ここではベンチプレスチャレンジ女子50kg以下級で優勝した長浜美咲選手をご紹介。実は過去にギランバレー症候群を発症し、全身麻痺さらには寝たきりの時期があったと話す長浜選手。そこから見事復活を遂げ、自身の体重をも上回るベンチプレス57.5kgに成功した。

取材:FITNESS LOVE編集部 撮影:北岡一浩

長浜美咲選手

女子50kg以下級 優勝 記録:ベンチプレス57.5kg

優勝の感想

前回の東京ベンチで失敗した重量を挙げた事、そして何より1番応援して頂いている、大好きな師匠の小林ナオコさんに喜んで頂けた事が本当に嬉しかったです。

パワーコンテストに出場した理由

過去の自分に勝つために、出れる大会はどんどん出たいからです。(あとエニタイムフィットネスって楽しそうだなって皆さんに知ってもらいたいです)

パワーコンテストまでの道のりには、どんなことがあったか

実は私も芳賀セブンさんと同じ、元ギランバレー患者で全身麻痺、特に両足が酷くて立つ事もできず病院に寝たきりの毎日で、とても辛い時期がありました。お手洗いにも1人で行けなかった私がパワーリフティングをやっているなんて、自分が1番ビックリしています。完治後ずっと残っていた両足の違和感も、スクワットで強化されたのか、今はまったくありません!

競技をすることで得られた変化

同じ競技をしているお友達ができたことです!人見知りなので話かけていただけてすごく嬉しいです♡

普段の仕事と行っている競技の両立について

エニタイムフィットネスのスタッフなので、それはもう最高です!スクワットをしてから出勤したりしていますよ(笑)

練習、食事に対するこだわり

練習頻度はかなり多いです。BIG3を中心に。本当に大好きなんですBIG3が!(笑)食事は常に気をつけてますね、脂質はあまりとりません。

今後の目標

小林ナオコさんのような、強くて謙虚な、可愛くて優しい女性になりたいです!あとはエニタイムフィットネスを盛り上げること!(笑)めちゃくちゃ強いスタッフがいたら嬉しいし、会員様もトレーニングが楽しくなる思うからもっと強くなりたいです!

▶次ページ:長浜美咲選手の【写真あり】

《パワーコンテスト》関連記事

ピックアップ記事

関連記事一覧