デッドリフトが得意な筋トレ女子が美尻ボディで三冠女王に

2月23日(水・祝)、東京・北とぴあで「マッスルゲート関東新人戦」が開催された。マッスルゲートは“誰でも参加できる”ボディコンテストの登竜門として、多くのトレーニー達が日頃のトレーニングの成果を披露している。今回はそのマッスルゲートでの人気カテゴリー『ウーマンズレギンス』の新人の部158cm以下級、158cm以下級、35歳以下級の3クラスに出場し、見事三冠女王となった石合優香選手を紹介。得意なデッドリフトで引き締めた背筋、殿筋がカッコいい美ボディ写真とともに大会出場を目指すきっかけなどもご紹介していこう。

【写真】デッドリフトで引き締めた背筋、殿筋がカッコいい石合優香選手の美ボディ

マッスルゲート関東新人戦
ウーマンズレギンス 新人の部158cm以下級
&158cm以下級&35歳以下級 優勝
石合優香選手

――まずはトレーニングを始めたきっかけから教えてください。
「ダイエット目的です」

――いつからトレーニングを始めましたか?
「本格的に打ち込み始めたのは1年半前」

――トレーニングはどのように行っていますか?
「基本は胸、背中、腕、脚、肩。時間の関係で2部位やる事もあります」

――トレーニング中に意識していることはありますか?
「狙った所に効かせられてるか、丁寧に確認しながらやる」

石合優香選手――自慢の部位は?
「背中、デッドリフトが得意です」

――トレーニングをしていて良かったことは何ですか?
「自分と向き合う事が出来る。身も心も健康」

――普段から食事でこだわっていることなどはありますか?
「なるべく添加物を使わない、脂質制限」

――大会に出場するようになって周囲からの反響はありましたか?
「有難いことに応援してくれます」

――ずばり次の目標は?
「11月開催予定のゴールドジムジャパンカップ」

取材・文:FITNESSLOVE編集部 写真:中島康介

【写真】デッドリフトで引き締めた背筋、殿筋がカッコいい石合優香選手の美ボディ

ピックアップ記事

関連記事一覧