【マッスルゲート写真結果】370名以上が熱戦!新カテゴリーも好調の幕開け=10月2日マッスルゲート東京全結果

10月2日(日)、東京都・サンパール荒川にて『マッスルゲート東京』が開催された。マッスルゲートは、2017年の江ノ島からスタートし、ボディコンテストの登竜門として、新人選手が出場しやすい大会だ。本大会には、370名以上の選手が出場し、例年通り東京大会はマッスルゲート最大規模での開催となった。

【写真】全カテゴリー入賞選手の写真

登竜門と言えど、ボディビル65kg以下級ではハイレベルな戦いが繰り広げられた。完成度の高い身体を披露した天野雄貴選手が初出場にも関わらず優勝を果たした。2位の浅田和舞選手との接戦は、会場が拍手で沸くほど見応えのある戦いとなった。

新設のウーマンズレギンスフィットネスは、15名のエントリーがあり、初回から人気種目に。同カテゴリーは、ウーマンズレギンスよりも筋量が求められ、山岡由紀選手は見事な三角筋と腹筋で予選・決勝ともに1位票を多数獲得し、初代女王に輝いた。山岡選手は、今後はボディフィットネスへの挑戦を考えており、カテゴリーをボディメイクのステップアップに活用する好例となるだろう。

ビキニフィットネス絶対女王・安井友梨選手が考案したドリームモデルは、応募者殺到の人気ぶりで、5つのクラスで実施された。それぞれ2冠を達成したロシェ郁恵選手と千綿ふみ選手、三葛真未選手の3名の女王が誕生した。本カテゴリーは、美のトータルパッケージで争われるため、筋量がなくてもトレーニング初心者でも参加しやすいのが特徴だ。

最もエントリー数が多かったメンズフィジークカテゴリーは、約150名がエントリー。各クラスで熱戦となり、一般の部はマッスルゲートで過去に活躍した選手の優勝が目立った。

そのほか、ウーマンズフィジーク、ボディフィットネス、ビキニ、クラシックフィジーク、メンズタンクトップが行われ、コンテスト初心者から、大会出場経験者まで幅広い選手が集い盛り上がりをみせた。

次回のマッスルゲートは愛知県・芸術創造センターで10月23日(日)に開催される。

【大会の結果は下記の通り】
■ウーマンズレギンスフィットネス
1位 山岡 由紀 / 2位 大橋 早紀 / 3位 齋藤 みなみ / 4位 高橋 杏佳 / 5位 青山 裕子 / 6位 鳴瀬 由菜

■ウーマンズレギンス
・35歳以下の部
1位 齋藤みなみ / 2位 川合のどか / 3位 別府紅子
・50歳以下の部
1位 佐藤美由紀 / 2位 川村美保子 / 3位 伊東美祥 / 4位 金坂淳子 / 5位 鯨井喜美枝 / 6位 片山さやか / 7位 高品亜紀子
・65歳以下の部
1位 小川明子 / 2位 岡本由美子 / 3位 石川真規子 / 4位 竹腰貴子 / 5位 鈴木紀子 / 6位 落合玲子
・158㎝以下級
1位 川合のどか / 2位 金坂淳子 / 3位 藤岡友美恵 / 4位 落合玲子 / 5位 太田洋子 / 6位 木寺望実
・163㎝以下級
1位 堀内音乃 / 2位 田村嘉子 / 3位 夏川祐希 / 4位 菱山 諭
・163㎝超級
1位 川村美保子 / 2位 中村 藍 / 3位 木村明世 / 4位 佐藤美由紀 / 5位 小川明子 / 6位 中島純玲 / 7位 伊東美祥
・新人158㎝以下級
1位 日下部央里絵 / 2位 竹腰貴子 / 3位 石川真規子 / 4位 藤岡友美恵 / 5位 落合玲子 / 6位 太田洋子
・新人163㎝以下級
1位 齋藤みなみ / 2位 別府紅子 / 3位 岩代千鶴 / 4位 青木美咲 / 5位 片山さやか / 6位 高品亜紀子
・新人163㎝超級
1位 佐藤美由紀 / 2位 土屋 縁 / 3位 伊東美祥 / 4位 岡本由美子 / 5位 松本悠里

■ドリームモデル
・40歳以上50歳未満の部
1位 千綿 ふみ / 2位 大橋 あかね / 3位 杉田 真純 / 4位 塚本 ナナミ
・50歳以上の部
1位 ロシェ 郁恵 / 2位 斉藤 裕美子 / 3位 尾澤 千種 / 4位 高橋 智美 / 5位 堀川 朝江
・158㎝以下級
1位 ロシェ 郁恵 / 2位 山岸 紗由理 / 3位 鳴瀬 由菜 / 4位 福原 康子
・163㎝以下級
1位 三葛 真未 / 2位 大橋 あかね / 3位 島本 ゆりあ
・163㎝超級
1位 千綿 ふみ / 2位 斉藤 裕美子 / 3位 杉田 真純 / 4位 塚本 ナナミ / 5位 尾澤 千種 / 6位 福地 美樹

■ビキニ
・35歳以上160㎝以下級
1位 山崎 美香 / 2位 寺沢 薫
・35歳以上160㎝超級
1位 鯨井 喜美枝 / 2位 窪田 尚美
・35歳未満158㎝以下級
1位 李 心怡 / 2位 庄司 彩乃
・35歳未満163㎝以下級
1位 京極 晶子 / 2位 島本 ゆりあ
・35歳未満163㎝超級
1位 船本 真衣 / 2位 木戸 優香
■ボディフィットネス
1位 須佐 純子 / 2位 石橋 綾子 / 3位 青木 美咲 / 4位 藤田 真理 / 5位 池守 典子

■ウーマンズフィジーク
1位 宮崎 祐子 / 2位 杉山 麻衣子 / 3位 藤野 裕子

■メンズタンクトップ
・168㎝以下級
1位 田中 聡真 / 2位 森田 恭輔 / 3位 王 鴻澤
・172㎝以下級
1位 石井 彰馬 / 2位 清水 裕之 /

■メンズフィジーク
・マスターズ172㎝以下級
1位 柴山 修司 / 2位 三浦 隆信 / 3位 鵜飼 守 / 4位 藤田 秀策 / 5位 中野 智文 / 6位 小島 敦
・マスターズ172㎝超級
1位 青木 洋平 / 2位 須田 雄介 / 3位 庄子 誠
・高校生の部
1位 佐藤 拓人
・新人の部168㎝以下級
1位 上薗 由弥 / 2位 深谷 啓太 / 3位 中野 智文 / 4位 増田 秀明 / 5位 杉田 裕聖 / 6位 今川 寛隆
・新人の部172㎝以下級
1位 柴山 修司 / 2位 三浦 隆信 / 3位 石井 彰馬 / 4位 藤谷 正利 / 5位 櫻井 純 / 6位 新堀 天心
・新人の部176㎝以下級
1位 浮田 力壮 / 2位 寺元 優輝 / 3位 寺本 昇平 / 4位 沼口 慧介 / 5位 後藤 大毅 / 6位 郭 瑞洋
・新人の部176㎝超級
1位 唐澤 孝寬 / 2位 高橋 昭吾 / 3位 東風谷 峻冶 / 4位 足名 匠吾 / 5位 山根 史嗣 / 6位 呉 勇
・大学生の部
1位 唐澤 孝寬 / 2位 安部 柾 / 3位 深谷 啓太 / 4位 澤田 啓斗 / 5位 中條 嵩斗 / 6位 石神 壮吾
・168㎝以下級
1位 石井 琢也 / 2位 村松 寛典 / 3位 大塚 健太 / 4位 鵜飼 守 / 5位 増田 秀明 / 6位 内田 啓太 / 7位 廣田 慎
・172㎝以下級
1位 大熊 健太 / 2位 畑中 司 / 3位 渡辺 智弘 / 4位 山岸 希望 / 5位 杉山 光輝 / 6位 雨宮 薫
・176㎝以下級
1位 佐々木 博康 / 2位 浮田 力壮 / 3位 寺元 優輝 / 4位 横川 康佑 / 5位 沼口 慧介 / 6位 原田 真吾 / 7位 後藤 大毅
・176㎝超級
1位 翁 捷 / 2位 寺田 極 / 3位 磯 務 / 4位 姜 悠紀 / 5位 角田 昭治 / 6位 滝口 航

■クラシックフィジーク
・新人の部
1位 浮田 力壮 / 2位 宮本 雄 / 3位 海野 正太郎 / 4位 平川 和樹 / 5位 華山 直二 / 6位 山口 翼
・大学生の部
1位 長岡 士温 / 2位 大川 諒
・168㎝以下級
1位 今井 準 / 2位 山口 翼 / 3位 田中 聡真
・175㎝以下級
1位 平川 和樹 / 2位 宮本 雄 / 3位 高津 諒平
・175㎝超級
1位 新井 冬馬

■ボディビル
・マスターズの部
1位 竹田 正明 / 2位 今西 勝巳 / 3位 華山 直二 / 4位 吹澤 操 / 5位 宝住 健史
・新人の部
1位 糀 秀也 / 2位 高杉 裕太 / 3位 松下 智大 / 4位 田原迫 隼人 / 5位 玉真 拓雄 / 6位 土屋 友輝
・65kg以下級
1位 天野 雄貴 / 2位 浅田 和舞 / 3位 篠田 昌伸 / 4位 齋野 樹哉 / 5位 松下 智大 / 6位 森田 恭輔 / 7位 成田 健介
・70kg以下級
1位 篠田 真 / 2位 高森 勇伎 / 3位 今井 準
・75kg以下級
1位 高木 聡 / 2位 玉真 拓雄 / 3位 高津 諒平
・75kg超級
1位 滝口 航

次ページ:全カテゴリー入賞選手の写真

取材:FITNESS LOVE編集部 撮影:北岡一浩

ピックアップ記事

関連記事一覧