【#10年を振り返る】意識で変わる!お腹周りの徹底トレーニング(Woman’sSHAPE vol.04)

2011年12月に発売された、Woman’s SHAPE vol.04。

表紙は2011年ミスユニバース日本代表神山まりあさん。
PUMAのウェアが似合っていてとっても綺麗です!

 

テーマは「お腹周りの徹底トレーニング」。

ということで、気になるポッコリお腹骨盤体幹のことなど・・・
森弘子さんやShiecaさん、大澤直子さんの三人と、
岡部友さんや生尾美作子さんが
お家でもできるお腹のトレーニング方法について紹介してくれました!

 

お腹周りの徹底トレーニング【初級】

 

 

Siecaさんと大澤直子さんは【中級】【中級・上級】になってくるので、
バランスボールを使用したりしています。

 

 

 

 

今では“美尻”のイメージが強い岡部友さん。

この頃は、まだ「トレーニングをするとムキムキになる」というイメージがあったからか、
「女性が筋肉をつけることに抵抗がある」という声も多く、
“女性らしさ”をつくるためにトレーニングをしている人は今よりも多くはなかったのでは?という印象を受けます。

 

 

日常生活から“意識”する


体幹は、日常生活ではなかなか鍛えるのは難しいですよね。
森さんは日常の姿勢や動作から注意して、できるだけお腹の力を抜かないようにしているんだそう!
お腹がポッコリ出てしまう人は、まずは普段の姿勢から見直してみるといいですね!

 

 

骨盤のコンデションでポッコリお腹を整える

生尾美作子
」は、「(にくづき)」の「」と書くように、人間の中心の部分
骨盤のコンデションが悪くなると、肩コリや腰痛、冷え、便秘などさまざまな不調が現れます。
女性の体は、妊娠・出産に備えて骨盤の可動域が男性よりも広くなっています。
その分、不安定にもなりやすいので無理なく続けられるストレッチで、骨盤のコンディションを整えましょう。

肩こりや冷え、便秘が気になる方は、もしかしたら姿勢が悪かったり体幹がしっかりしていないのも原因のひとつかもしれませんね。
お腹のトレーニングに合わせて、日常生活から体幹や姿勢に意識したり、骨盤のストレッチを行っていきましょう。

 

 

 

★Woman’s SHAPE vol.04の読者モデルたち★

 

 

お腹が引き締まっていますね!
また、前号(2011年6月発売 vol.03)同様、ショート丈のパンツを履いている方が多いです。
Vol.04の発売日は前号と3ヵ月しか空いていないのでそこまで、変化がないかもしれません。
比較的、肌を焼いている方が多いような気もしました。
健康的に焼けたような肌が流行っていたのでしょうか???

 

 

 

Woman’s SHAPE vol.04 掲載

ピックアップ記事

関連記事一覧