『故障リスクの少ない野球選手』はどうやって作るのか。 ベースボールクリニックの好評連載が新たな内容も加え書籍化

ベースボールマガジン社の月刊ベースボールクリニックで連載していた「ゴールドジムメソッドfor Baseball Players~故障リスクの少ない野球選手の体づくり~」が書籍化された。

野球選手の身体づくりにおいて、効果的、かつ、故障リスクの少ない方法を探求した画期的・歴史的な一冊。投手はベンチプレスとどう向き合うべきか?股関節・肩甲骨まわりの柔軟性はどうやって向上させるのか?投球に必要な握力の鍛え方は?・・・など野球のための身体づくりに関するすべての疑問が解決!書籍するにあたり、ゴールドジムの名トレーナー達のインタビューも加えており、内容は読み応えがある。野球選手はもちろん、トレーニングに関わる指導者やトレーナーも必見だ。

『ゴールドジムメソッド for Baseball Players~故障リスクの少ない野球選手の体づくり~』

監修
野球出身のボディビル世界チャンピオン 鈴木雅
元読売巨人軍選手 星野真澄
益子整形外科理事長 益子泰雅
鹿屋体育大学教授 前田明

ベースボールマガジン社
『ゴールドジムメソッド for Baseball Players~故障リスクの少ない野球選手の体づくり~』

A5判144頁
定価:1,800円(税別)

ピックアップ記事

関連記事一覧