筋トレ女子250人に聞いた美ボディの秘訣|Vol.08 自動車学校の先生「発酵食品を摂って腸を元気に」

美ボディ女子のみなさんの身体は一体どのように作られるのか、実際に行っているトレーニング方法や日々気を付けている方法を、美ボディ女子250人にアンケート! 小川ひとみさんは自動車学校の教習指導員という職業柄、座り仕事が多く年々太ってしまったことがきっかけでトレーニングを開始。昨年マッスルゲート静岡に挑戦し、見事優勝するまで身体を仕上げることに成功!どのような食事、トレーニングを行ったのでしょうか?

小川ひとみさん

小川ひとみさん【写真】

▶記事の最後にトレーニング写真も公開中!

小川ひとみ(おがわ・ひとみ)さん
36歳/トレーニング歴 2年 10カ月

トレーニングをはじめたきっかけは?

ずっと座りっぱなしの仕事で制服のズボンがきつくなり、サイズアップしないようにトレーニングを始めました。 大会に出るために、10kg減量することができました。

トレーニング頻度と、お気に入りの種目

胸→背中→肩→脚をローテーションで週5回行っています。ワンハンドロウイングとラットプルダウンがお気に入りです。

トレーニング時の必需品は?

ベルトとグローブ。

シェイプされた身体を継続するための日常生活のこだわりは?

トレーニングを習慣化させること(生活の一部にする)。減量中は脂質をカットし、良質な脂を摂り入れます。発酵食品を摂って、腸を元気に保つようにしています。

次ページ:トレーニング写真

\小川ひとみさん【関連記事】/

 

ピックアップ記事

関連記事一覧