トレーニング シェイプ&ビューティー

ビキニ女王が解説!憧れの“くびれボディ”をつくる最重要ポイント【私のカラダを劇的に変えた筋トレ】

(写真はクリックすると拡大します)

“ぷりん”としたお尻を作るトレーニング

いきなりヒップスラストなど収縮系から始めると、関節まわりやハムストリングを優先して使われ、お尻に刺激が入らないんです。ストレッチ系をしっかりやった上で収縮系をメインでやっていったほうが効果も得られ、ケガや痛みも回避できます。

ルーマニアンデッドリフト

スタンドの姿勢では骨盤より前に出るくらい恥骨を前方に押し込む。上体を下げていくときは、お尻の穴が上を向くようなイメージで骨盤を返すと、ストレッチがしっかりかかる。

ヒップエクステンション

バックエクステンションマシンの高さや角度を写真のように調節しスタンバイ。股関節の柔軟性を利用し、上半身を上げていきながら腰に近いお尻のトップ部分までしっかり収縮させ刺激を入れる。

◀トップページに戻る




佐藤奈々子選手
佐藤奈々子選手

-トレーニング, シェイプ&ビューティー
-,