自宅で本格ダイエット!インテリアに馴染むフィットネスバイクが登場

自宅トレーニングの定番ともいえるフィットネスバイク。最近は家で有酸素運動ができて脂肪燃焼のサポートができるとサイクルトレーニングがとても人気がある。

Reebokから大人気のGB50バイクの後継機種として「Astro6.0 バイク」が新発売された。商品仕様はGB50そのままで、部屋にも馴染む落ち着いたシルバーカラーだ。Bluetooth 対応のリーボックフィットネス専用アプリに、付属されているUSBドングルレシーバーで接続が可能。スマートフォンからワークアウトデータを確認することができる。さらにGoogle機能を使ってバーチャルに都市を試走することができ、室内でも景色を見ながらサイクルトレーニングができるため、飽きずにトレーニングが続けられそうだ。

幅広いサイクルトレーニングを可能に!


アジア人向けにサドルを改良、シート高さ(ペダルからの高さ):65-95 ㎝で調節可能

移動キャスターが付いているために、室内移動がスムーズ

大型のLCD液晶スクリーンで時間や距離、消費カロリーを表示

ペダルはアジャスタブルストラップ付き

●21種類のプログラムが搭載されているため時間や距離・消費カロリーといった目標設定を変えることでレベルに応じたトレーニングが可能。
内臓プログラム21種  (マニュアル/時間/距離/カロリー/12種のオリジナルプログラム/リカバリー/ワッツ/ハートレートコントロール/ユーザーディファインドプログラム)
●ハンドル部分に心拍センサーが装着されているため、エクササイズしながらの心拍数の確認が可能。
●負荷レベルは32段階
●回転部のフライホイールは9kgあり、スムーズで静かなペダリングをサポート
●電動コンピューターコントロールによるブレーキシステム搭載。


Reebok Astro6.0 バイク
サイズ:D100×W52×H130cm(シート高さはペダルから65cm〜95cmで調整可能)
耐荷重:最大使用体重120kg
価格:83,600円(税込)
お問い合わせ プロアバンセ  0120-3636-11

ピックアップ記事

関連記事一覧