効率よくトレーニングを進めるための“三種の神器”を知っているか?

初級者、上級者問わず、必要なギア(道具)といえば、まずはベルト、パワーグリップ、リストラップの3つ。
どれも効率よくトレーニングを進めるために欠かせない“三種の神器”と言っても過言ではないでしょう。

1.トレーニングベルト

息を吸ってお腹に力を入れると腹圧があがり、体幹が安定します。
トレーニングベルトを締めることにより、さらに腹圧がかかりやすくなり、正しいフォームづくりに役立ちます。
腰のケガ予防でつける方も多い。

2.パワーグリップ

ラットプルダウンやロウイングなど、引く種目で、握力をサポートしてくれるアイテム。
握力が追い付かないために軽い重量のトレーニングに甘んじているのはもったない!
背中の筋力を最大限発揮するための必須ギアでしょう。

3.リストラップ

伸縮性に富んだリストラップを巻くことで、手首が保護されるため、安心してトレーニングを行うことができます。
ベンチプレスなど“押す種目”のおいてはリストラップをすることで理想的な手首の角度を維持するのをサポートしてくれます。

こだわりのトレーニングギアを揃えたり、種目によって使い分けるのもトレーニングの楽しみのひとつになるはず! 目的に応じてギアを使用することで、より高重量が扱いやすくなったり、安心してトレーニングを行うことができるでしょう。

Woman’sSHAPEvol.20 小冊子 掲載

 

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧