• HOME
  • 記事
  • ヨガ , womens
  • みんなを幸せにするヨガインストラクターが気を付けること「“今”がずっと続かないことを忘れないで」

みんなを幸せにするヨガインストラクターが気を付けること「“今”がずっと続かないことを忘れないで」

mei理想的な美しい姿勢を作り、穏やかな心を養うために欠かすことのできないヨガのアーサナ。全国の実践者たちによる自慢のアーサナがここに集結。美しくかつしなやかなアーサナをどうぞご覧ください。ここでは、ヨギーがヨガを始めたきっかけや日常生活で気を付けていることについてもご紹介します。
文:FITNESSLOVE編集部

【写真】meiさんの美しいアーサナ

――自己紹介をお願いします。
「レッスンや出会いを通してより多くの方に『健康に、笑顔に、幸せに』なってもらうことを目的に日々活動に励んでおります。ヨガや筋トレ、エアロビクス、格闘技エクササイズなど様々なレッスン経験や指導を通して一人ひとりに合わせたレッスンが得意です。音楽に合わせながら流れるように動いていくヨガのレッスンを担当しています。音楽に身を任せながら動いていくヨガはとても心地よく、自然と自身の身体に集中することができます」

――ヨガ(またはピラティス)を始めたきっかけを教えてください。
「通っていた大学の近くにホットヨガスタジオがオープンし体験をしてみたのがきっかけです」

――始めてよかったことはありますか?
「大切なことを気づかせてくれる。生きる術を学べるところです」

――1日の生活の中でヨガをいつ、どのように取り入れていますか?
「朝に行う日もあれば、夜に行う日などもあり、時間帯はさまざまです。リラックス系を行う日もあればパワー系を行う日もあり、その日の気分や身体の調子に合わせて内容も変わります。自分のライフスタイルに合わせてヨガを取り入れています」

――日常生活で気を付けていることとその理由は?
「諸行無常であること。季節が変わっていくように今、置かれている状況や周りの環境もずっと同じではなく変わっていきます。環境だけでなく人の身体や心もそうです。今の環境や状態がずっと続くわけではないことを忘れずに、変化を受け入れ今に感謝の気持ちをもって毎日を過ごすようにしています。そして、心は変わりやすいからこそ、大切なことを忘れないためにも私はヨガをしています」

▶次のページ:meiさんの美しいアーサナ

 

ピックアップ記事

関連記事一覧