ぶよぶよのお腹を撃退!この時期に差をつける腹凹トレーニング!

新型ウイルスであまり外に出られない・・・
体を動かしたいのにジムに行きたくてもいけない・・・
そんな時期でも家でゴロゴロせずに、自宅トレで時間を有効活用しましょう!

★腹筋のトレーニング

腹筋って簡単なようにみえますが、勢いをつけてしまったり、
効かせたいポイントを意識して正しく効かせようとすると、意外と難しいですよね。
今回はシットアップ
腹直筋にじわじわときかせてます。

※今回は器具でご紹介していますが、器具が無い方は、
足が浮かないように気を付けて、ポイントを意識して行っていきましょう

 

 

シットアップ

初級


足は引っかけず、最後まで起き上がらないでロールアップする。
★頭はシートにつけない。
★胸の下から腹直筋まで、収縮したい部分を意識する。

中級

足をかけ、腸腰筋と下半身も使いながらしっかりと最後まで背中を丸めて起き上がる。
★このとき、肩・背中・お尻と順番に起き上がり、ロールダウンするときもお尻・背中・肩と順番に動作する。

上級

シートに角度をつけ、さらに強度を上げる。
★中級と同様、背中を丸め、ロールアップ・ロールダウンの意識に気をつける。

 

教えてくれたのは・・・naoさん
ゴールドジムスタジオインストラクター兼スタジオディレクター。
1996年よりボディビルを始め、2005年東京選手権優勝、
2015年日本選手権女子フィジーク2位、2016年北京アジア大会優勝、2016年世界選手権大会7位、
2017年アーノルドクラシックコロンバス8位と、数々の好成績を収める。

取材・文_飯塚さき
撮影_田中郁衣
Woman’sSHAPE Vol.20付録

ピックアップ記事

関連記事一覧