OLを辞め専業主婦からインストラクターに再就職「唯一身体と会話できるのが筋トレです」

岩下知子さん美しい身体を保つ、美ボディ女子の皆さんがトレーニングに励むきっかけは何だったのでしょうか。ここでは、その原点となるエピソードをご紹介します。もともとはOLとして働いたのち専業主婦に。再就職としてフィットネスインストラクターの道に進んだ岩下知子さん。変わっていく変化にすっかりはまってしまった筋トレへの思いを語った。

【写真】岩下知子さんの美しいアーサナ

《 私が筋トレを始めた理由 》

OLとして働いていましたが、出産を機に退職し、専業主婦をやっていました。その後、もともと身体を動かすことが好きだったので、「インストラクター」として再就職しました! お客様の前に立ち振る舞っていくうちに、もっと自分を高めたいと思い筋トレに目覚めました。

筋トレを始めて、服を着ていてもしっかり分かるほどボディラインが変わりました! 食事もトレーニングの内容に沿って変えたことで、便秘解消、体温上昇を体調が良いです。OLのときにつらかった肩コリもなくなりました。

変わっていく私自身の身体にも、お客様からお褒めの言葉をいただいきました。筋トレは私の中の一部であり、やり甲斐でしかありません!

今はより効果的な筋トレ、コンディショニングができるよう、ピラティスのライセンスも取得しました。ピラティスはパワーハウス(体幹)を強化したり柔軟性を上げたりすることに効果的で、いつまでも効果的なトレーニングをするために必要不可欠だと思ったからです。そしてそれをより多くの方に伝え、不具合なく、効果的なトレーニングの継続に繋がればと思いました。お客様と同じ目標で日々楽しくトレーニングに取り組んでいます。

自分の身体と唯一会話できるのが筋トレでありトレーニングです。やらない理由、辞める理由が見つかりません。

【写真】岩下知子さんの美しいアーサナ

ピックアップ記事

関連記事一覧