サイズが合わない!トレーニングマシン攻略法[ラットプルダウン編]

マシンのハンドルに手が届かない。サイズが合わないけど無理やりマシンでトレーニングを行っている。身体の小さな女性トレーニーで、そういった方は多いかもしれません。無理なフォームでのトレーニングは故障の原因にもなります。
ここでは、身体の小さな女性のためのマシン活用術を学んでいきます。ちょっとした工夫で、マシンが使いこなせるようになっちゃいます!今回は背中(ラットプルダウン)編です。

ラットマシンの手幅が広すぎる!

そこでちょっとした工夫を!

→EZバー状のアタッチメントを使おう


ラットマシンのバーが長すぎて、手幅が広くなりすぎるという場合は、腕などのトレーニングで用いるEZバー状のアタッチメントを使おう。外側のグリップを持ってラットプルダウンを行う

 

 

文_藤本かずまさ
撮影_北岡一浩
[Woman’s SHAPE Vol.12より]

 

ピックアップ記事

関連記事一覧