マシンフライはここが大事【動画】

大胸筋のトレーニングに欠かせない種目「マシンフライ」。大胸筋の内側を鍛えるために効果的なこの種目をボディビル世界チャンピオン鈴木雅選手に解説してもらった。

監修:鈴木雅

動作

胸を張ったまま腕を軽く伸ばし内肘と内肘を近づけ、腕を閉じたポジションで顎を引いて大胸筋を収縮させる

注意点

胸を張ったまま、肘は曲げ過ぎないように動作する

動画でチェック

鈴木雅(すずき・まさし)
1980年12月4日生まれ 福島県出身。2004年にボディビルコンテストに初出場。翌2005年、デビュー2年目にして東京選手権大会で優勝。2009年ワールドゲームズボディビル80㎏級3位。2010年から日本選手権で優勝を重ね、2018 年に9連覇を達成。2016年にはアーノルドクラシック・アマチュア選手権80㎏級、世界選手権80㎏級と2つの世界大会でも優勝を果たした。

文:IM編集部 写真:中原義史
※この記事は「IRONMAN(2020年5月号)」に掲載したものです。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧