「筋肉をつけたい」相澤隼人を見て21kg増量に成功【筋トレで大変身!ビフォーアフター】

筋トレでカッコいい身体を手に入れた男性の「筋トレビフォーアフター」を公開します。今回は相澤隼人選手のフリーポーズをみて、「筋肉をつけたい」と思った男性のビフォーアフターです。相澤選手といえば、兄の影響で12歳からウエイトトレーニングを始め、モンスターのごとく成長し、そして全日本ボディビル選手権において最年少ファイナリストとなったトレーニング界で大注目の選手。そんな相澤選手を見て、57kgだった体重が1年半(ウエイトトレーニング1年)で78kgまで増量した方法を公開。

筋トレビフォーアフター
飯塚 紘一さん(172cm)

▶アフター写真はこちら

Before 
57㎏

Before 57㎏

Before 57㎏

トレーニングをはじめたきっかけ

きっかけは、たまたまYouTubeで見つけたボディビルの相澤隼人選手のフリーポーズに感動して、筋肉をつけようと思ったからです。

【関連記事】相澤隼人
「兄の影響で始めた筋トレでボディビル最年少王者に!」

▶次のページ:After

合わせて読みたい!

ピックアップ記事

関連記事一覧