ケトルベルを知り尽くした男、マイク・マーラーから学べ!本物のパワーを手に入れる方法

ケトルベル・トレーニングは、ジムや自宅でウェイトに励むトレーニーだけでなく、実際に競技能力を高める目的で多くのアスリートたちに用いられている。例えば、筋持久力と精神力、それに瞬発力を高めるために、総合格闘家のBJペンやヴァリッジ・イズマイウ、その他多くの有名格闘家がケトルベルを利用している。さらに、アスリート界の著名なコーチであるジョン・デイビス、チャールス・ポリクィン、イーサン・リーブらも選手たちに積極的にケトルベル・トレーニングを推奨している。

ところでケトルベルっていったいなんだ?

様々な形のものがあるが、一般的にはボーリング球に取っ手がついたような形をしている。球の代わりに、三角形の鉄の塊に取っ手がついたものもあるが、いずれにしても様々な重量が用意されていて、形の異なるダンベルと思っていただいていいだろう。
ケトルベル最大の特徴は、まずスナッチ、そしてスイング、クリーン、ジャークなどの運動を高回数でバリスティックに筋肉を刺激できるという点だバリスティックとは、簡単に言えば筋肉に衝撃を与えるトレーニング法である。バリスティックは、プライオメトリックとも呼ばれて、筋肉に“ガツン!”という衝撃を与えられる。筋肉や筋力の向上が停滞しているときなどに大いに利用することができる

 

ここで紹介したいのが「ケトルベル・トレーニングマニュアル」

「ケトルベル・トレーニングマニュアル」とはアイアンマン誌2003年12月号~2004年6月号のケトルベル連載記事、および2004年9月号のケトルベル特集記事をまとめたもの。著者はケトルベルを知り尽くした男、マイク・マーラー。

マイク・マーラーはアメリカ、カルフォルニア州、サンタモニカに存在するストレングス&コンディショニングコーチ。既に10年以上もストレングスアスリートとしての経験を持ち、シニアレベルのケトルベル・インストラクターとしての資格も有している。シニアレベルとはケトルベル・インストラクターの中でも上級レベルを意味しており、シニアレベルのケトルベル・インストラクターたちは現在アメリカでも数えるほどしかいないが、彼らは平均すると年間20回以上もケトルベルワークショップを開催している。中でも彼のケトルベル・ワークショップは非常に人気がある。

こんな人に読んでほしい!

「身体のわりには力ないんだ」と言われている人
太陽の下でトレーニングしたいと思っている人
フリーウェイトに物足りなさを感じている人
フリーウェイトをごっそり揃えたいんだけど、家族の猛反対を食らっている人
なぜだかケトルベルを衝動買いしてしまい、使い方がわからないでいる人

Mike Mahler’s「ケトルベル・トレーニングマニュアル」
A5版 モノクロ&カラー116ページ
1,572円/税込(本体価格:1,429円)

お問い合わせ フィットネススポーツ TEL:03-5653-1320

ピックアップ記事

関連記事一覧