【速報】JBBFが主催全大会中止を発表。日本選手権中止は1955年開催以来初。

2020 年度は世界中で新型コロナウイルス感染拡大し、日本国内でも全国で緊急事態宣言が発令され、厳しい外出の自粛が求められていた。今現在は緊急事態宣言解除となり自粛が緩和されたが、感染者が増加している地域もありまだまだ予断を許さない状況にあり、今年度は各都道府県で予定されていた OPEN 大会・選手権大会が相次いで中止となり、JBBF主催大会に出場するためのクオリファイを獲得されている選手がいないこと、地域によって選手のトレーニング環境に大差がみられること、厳しい減量を行いウイルスに対して抵抗力が弱まり重病化の危険があるなどから、この状況を鑑みJBBF主催選手権大会 開催中止を決定した。(JBBF公式ホームページより)

今回、新たに中止が決定した選手権大会は下記の通り。

・日本クラス別ボディビル選手権大会(9/6 富山・富山県教育文化会館)
・ALL JAPAN フィットネス選手権大会(9/20-21 兵庫・神戸芸術センター芸術劇場)
・JAPAN OPEN 選手権大会(9/27 東京・北区赤羽会館)
・JBBF FITNESS GRAND CHAMPIONSHIPS 2020(10/10 大阪・エル大阪)
・全国高校生・日本ジュニアボディビル選手権大会(10/11 大阪・メルパルクホール大阪)
・日本男子ボディビル・女子フィジーク選手権大会(10/11 大阪・メルパルクホール大阪)

詳細については、JBBF公式ホームページまで。

JBBF公式ホームページ

ピックアップ記事

関連記事一覧